県士会主催研修会情報

神奈川県言語聴覚士会主催 第5回講習会のお知らせ

*H29年11月20日をもって申し込みを締め切りました

 本年度も講習会を下記の通り開催いたします。今回も小児領域と成人領域の講習会を同日に企画しました。

小児・成人領域のどちらも専門的知識が深く、臨床経験の豊かな先生をお招きしております。

ぜひ、多くの方のご参加をお待ちしております。

 

開催日時:平成29年12月3日(日)

開催場所:かながわ労働プラザ 3階 多目的ホール

      *JR根岸線 石川町北口・徒歩3分

 

講義内容

小児の部 10:00~13:00

テーマ:『発達領域のAACで知っておきたい5つのこと』

講 師:知念洋美 先生 千葉リハビリテーションセンター

 

成人の部 14:00~17:00

テーマ:『どうしても嚥下造影(VF)等が実施できない環境下での摂食嚥下リハについて』

講 師:前田広士 先生

 

参加費(各部につき):

正会員500円  準会員1500円

非会員3000円 学生1000円

*小児、成人両方に参加の場合、上記の倍額となります。

*当日会場にて入会のお申し込みを受け付けます。非会員の方で、当日入会された場合は会員の参加費で受講できます。

 

申込期間

平成29年10月1日~11月20日

*先着順で定員(各部100名)になり次第、申込期間中でも受付を締め切らせて頂きます。

 

平成29年11月20日をもって申し込みを終了致しました。


第6回 神奈川県言語聴覚士会職能局主催

学会発表プレイバック報告会・ST交流会開催について

日  時:平成29年11月12日(日) 13:30~16:00 

    *受付開始 13:00~

 

会  場:海老名総合病院 C館 2階

 

住  所:〒243-0433 神庭川県海老名市河原口1320

    *海老名駅東口(小田急線、相鉄線、JR相模線)から徒歩約12分

 

参加費:無料

 

演台発表:

「摂食嚥下リハビリテーション開始時の栄養状態と経口栄養獲得予後の関係」

新百合ヶ丘総合病院 小杉 剛 氏

 

「在宅失語症当事者に対する意思決定支援の実践」

さがみリハビリテーション病院 今井 淑恵 氏

 

ディスカッション・レクチャー

「社会からの要請に対する言語聴覚士の役割と可能性」

さがみリハビリテーション病院 清水 宗平 氏

 

 

申し込み方法:こちら

ダウンロード
第6回プレイバック報告会.pdf
PDFファイル 155.8 KB

平成29年度 神奈川県言語聴覚士会主催 地域リハビリテーション活動支援事業に資する 人材育成のための研修会

 

平成26年度に新設された“地域リハビリテーション活動支援事業”が今年度には神奈川県全域の各市区町村で実施されます。横浜市では、昨年度から全区に当会会員の派遣を開始しています。

 

 この度、日本言語聴覚士協会(以下協会)からの『全国津々浦々で地域包括ケアシステムに責任もって貢献できる人材を育成してほしい』との要請を受けて、昨年度より本研修会を開催し、のべ48名の会員が修了しています。本研修会は、今後開催が予定されている『都道府県PTOTST士会が協働で開催する研修会』、『PTOTSTの全国協会が協働で開催する研修会』へと繋がる最初の導入研修です。下図に位置づけを示しました。

 

 平成29年以降当会が各市区町村から依頼を受けた地域リハビリテーション活動支援事業に派遣する方は、本研修会を修了した会員から推薦する予定です。

 

 研修会は『介護予防推進研修』と『地域包括ケア推進研修』に分かれています。それぞれ介護予防事業と地域ケア会議への参加を想定した内容で片方だけの受講も可能ですが、出来る限り両コースの同時受講を推奨します。

 

 プログラムの詳細は、今後当会ホームページに掲載してお知らせします。地域での活動を検討されている方だけではなく、すべての会員にとって有益な研修ですので、多くの会員方々の参加をお待ちしています。

 



 【横浜会場(11月開催)】

 

 平成291118日(土)地域包括ケア推進研修会(受付開始950、講義10001500

 

 平成291119日(日)介護予防推進研修会(受付開始950、講義10001500

 

 定員:25名程度

 

 場所:横浜情報文化センター7階 小会議室(みなとみらい線日本大通り駅3番出口直結)

 

 料金:各研修会4,000円

 

 申し込み方法:こちら

 

 

注)本研修は、神奈川県言語聴覚士会の会員であることが参加の要件となっております。

非会員の方は、研修会当日までに入会をお済ませ下さい。